★スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |
★増田貴久出演 笑える恋はしたくない 第三話 12/15
『笑える恋はしたくない』、略して『笑恋』!!!
遅ればせながら、はりきってレポしちゃいますよう!(^ω^)

第一話から気になっていたオープニングでのナレーション。
貴久くんの素敵に低くてエロめ(!)な声。
第一話もかっこよかったけど、今回はめちゃくちゃ素敵!


「幸せなクリスマスを迎えたい。誰だって…もちろん…」

って…!!!!!!!!!!!!!!!!!
ぎゃーーーーーーーーーーーーーーーーー!

…ゼエハアゼエハア。

「もちろん…」が死ぬほどかっこいいの!エロいの!
あんな素敵な声で耳元で囁かれ(ないけど)たら…え、えへへ(*´ρ`)
こんな初っ端からカッコいいなんて反則だよー!反則にも程があるよー!
あぁー。……すき(ぼそっ)

第三話は雪子と三太くんが手を繋いでうふふのシーンから。
雪子と三太くんが手繋いでるよおおーーーーーーっっ!
ちょっぴりヤキモチ!なんだけど、雪子役の若菜ちゃんが可愛すぎてどうしようもない。あんな可愛い子だったら私だって手繋ぎたい。

雪子「私の言ってた失礼な三太ちゃんはこいつ」
三太「失礼ってどうゆうこと?」

ってやりとりもすごい可愛いですよね♪
そんな仲よさそうな二人を見て、話しかける事が出来ない鈴音を「どうしたの?」という顔で見てる三太くんもすっごく可愛い!
雪子と三太は上手く行って欲しいけど、鈴音が…。。切なーい

朝、マンションの階段で鈴音とばったり会う三太くん。
朝からあんな笑顔見たらとろけちゃうねメロメロだね(●′д`●)うぅ
夜にも仕事途中に偶然鈴音に会う三太くん。
本日二回目♪の言い方がマジかわいいんですけどそれは狙ってるんですかどうなんですか!

三太「そうそうサンタさん見つかりました?」

…Σ(-`Д´-;)!

三太「うちの会社の人に一目ぼれなんですって?」

…Σ(-`Д´-;)!!

三太「誰だろうなあ?」



…Σ(-`Д´-;)!!!




三太「探すの手伝いましょうか?(^ω^)ニコニコ」


…(´ρ`)





あぁ…なんて罪な男…(´ρ`)




そんな罪な男、赤井三太くん(22)。
雪子のためにケーキ大福を配達します。
「フカヒレケーキはなかったです。でもその代わりにこれ買って来ました(^ω^)ニコニコ

きゅーーーーーーーーーーーーーん!
そのあとのおぎやはぎが問題を出すシーン。
こっそり「まーる!まーる!(^ω^)ニコニコ」と手を叩きながら言う三太くんにまたまた きゅーーーーーーーーーーーーーん!
どうしてあなたはそんなに罪作りな男なのよもうー。
そのあとの「グッ(^ω^)b ニコニコ」もほーーーんとに可愛い!

次の日、大行列が出来るケーキ大福!
そこに三太くんのお姉ちゃん(ナンバー1〜ナンバー4)が登場!
「三太あぁぁ〜〜〜〜〜!」と呼ばれて「パッΣ(^ω^;)」と振り向く三太くんが、恐怖に怯えた表情なんだけど、男前でドッキドキ!(笑)
「これから仕事だから(^ω^;)」と逃げる(怯える?)三太くんに容赦なく行列に並ばせる体格のよい(よすぎる?笑)お姉さま方。
「なんで?なんでだよ〜(-ω-`;)」とうなだれる三太くんも可愛いです。


雪子からイヴの日にデートに誘われる三太くん。

三太「イブに2人でいたら勘違いされちゃわない?」

あー私も三太くんと勘違いされたい。(ぼそぼそ)

三太「つーか、そもそも俺仕事入ってんだよね」(!)

雪子「初っめからそー言えよ(#゚`Д゚)」

…ごもっとも。
そりゃ巻き舌にもなりますわ。


つぐないにて。
雪子とすれ違いで店に来る三太くんとトナカイさん。

トナ「え?彼女おらへんの?」

三太「ひどい振られ方しちゃって、しばらくは勘弁なんです」

…おおお…女っ!

うーん、貴久くんは「女の子」って言うイメージだよなあ。
女かあ…そっかーオンナかあ。


そしてクリスマスイヴ当日。
鈴音へのプレゼントの配達を時間指定で三太くんに頼んだトナカイ。
いやー、なかなかやるねトナカイも!(笑)

プレゼントを鈴音に手渡す時の「はい、鈴音さん(^ω^)ニコニコ」がありえないかわいいーーーーードキドキ!
え、じゃあ私も…ドキドキ!


「はい、ともみさん(^ω^)ニコニコ」



( ゜ii ゜)ブーッ
あぁー。……すき(ぼそっ)

三太のために編んだ赤いニット帽を贈ってくれたトナカイ。
それを持って三太を追いかるために飛び出す鈴音。

来ました来ました!告白ターーーイム!


鈴音「私が探してたサンタさんは、三太さんです」

三太「えっ?」


(とも「私もそうです」)


鈴音「つまり…好きです。好きです。」

(とも「私のがもっとすきです」)

三太「あ…。ご…ごめんなさい」

(とも「…(´゚д゚`)」)

 ・
 ・
 ・

三太「ありがと。好きになってくれて、ありがと。」

(とも「どういたしまして(つ д`゚)」)


はあぁぁぁ…せつねー(´д`)
三太くんが立ち去る所なんて悲しすぎたね。かわいそ、鈴音ちゃん。
鈴音ちゃーーーん!あなたにはウッチー(@木更津キャッツ)がいるよ!元気を出して!
うちのママリンが「セレブのがいいのにね」って言ってたよ。
…確かに(笑)

最後の雪子と三太くんのシーンもかわいーーーい!



三太「お届け物です(^ω^)ニコニコ」

とも「誰に?」

三太「ともみさんに(^ω^)ニコニコ」

とも「誰から?」

三太「俺から(^ω^)ニコニコ」



.∵・(゚ε゚ )ブッ!!!
あぁー。……すき(三回目)

まあ確かにね、このシーンは可愛かったんだけど。
うーんもうちょっとはっきりした会話があった方がよかったかなって思った。
付き合う付き合わないじゃなくって、お互いに意識してるんだからどちらかが言葉にしても良かったんじゃないかな〜って。今更脚本にケチつけてもね(笑)
でもやっぱり可愛くてすきです、三太くんと雪子ちゃん。

そして最後の最後に山ちゃんが出てくるとはねー(笑)
やっぱり最後は笑わせてくれましたね(゜ω゜)面白かった!



私的には第一話・第二話のがよかったかなあと思います。
三太くんにきゅんきゅんする所が多かった気がするー
でもすごい楽しめました!
感想を書くために何度も繰り返し見てたんだけど、全然飽きずに見れたしね。
貴久くんも三太くんというすごく素敵な役でよかったです♪


次も貴久くんに素敵な役が来ますように(^ω^)☆彡
| 笑える恋はしたくない 2006冬 | comments(4) |
★増田貴久出演 笑える恋はしたくない 第二話 12/8
第一話の最後、
「笑顔が素敵な人だなあと思って…。僕、好きです(ニコニコ)。」
から始まる第二話の感想です。

第一話の時から、三太くんの携帯は何だろうなあと思っていたまま調べもしなかったのですが、調べてみましたよー。
提供なので、もちろんソフトバンクの携帯ですー。
機種は705Pのメドウグリーンってやつみたいです。あ…、多分(笑)
三太くんが送るメールの動く絵文字が可愛くて、どこのだろうなあと思っていたのですが、ソフトバンクはあんなメールが送れるんですね!すごいなあ!

あと、三太くんの携帯に付いているサンタらしきストラップ!
サンタっぽいのは分かるんですけど、良くは見えず…。
第一話で車のキーについていたのはPOK-PONGというタイのお守り。




Sanly 【宝物が見つかる】力

これですよ、これ♪
めーっちゃ可愛いですよねえ。
このポクポンはサンタ以外にも色々な種類があって、「14歳の母」や「たったひとつの恋」などにも登場してるそうですよー。

でも携帯についてるのはこれじゃないですよね、きっと。うーん。
けどこれも可愛すぎるので買っちゃうかも(笑)


はいはい、ここからは本当にドラマの感想ですよー。

鈴音が幸せ急便に配達を頼む時の電話は面白かったですねー。ふふ
「顔がキュッとして目がキュッとして鼻がキュッとしてる人です!」
ってそれはないよね!あはは(笑)
まあまあ。でもね、目がかわいいのは納得!

つぐないの友子ママとのシーンでは、またまた三太くんが、
「絶対、雪子さんやったと思われてるなぁ…」
なーんて!なーんて!キャー!
三太くんったらまた「やった」だなんて口にしてー!
今まで学生の役ばっかりだったからそんな台詞なかったですもんね。第一話の時は正直今までない台詞だったからびっくりしたけど、第二話でもやっぱりドキッ!っとしちゃうー。
なんだかこっちが照れちゃうよーうふふふ。

それと三太くんにウーロン茶なみなみついでる、姫子ちゃんめっちゃかわいい!(笑)
姫子ちゃんというのは、つぐないで友子ママを手伝ってる女の子。
あの姫子ちゃん役は吉本興業に所属している「いもうと」というグループの愛実ちゃんという子らしいのですが、雰囲気がほんわかしてて可愛いですよねえ♪

あとあと、友子ママに配達を頼まれた三太くん。
「嫌ーーな予感」の時の表情が可愛すぎるんですけどー!
その後のプレゼントの押し合いの三太くんもかわいいーよう。
「やだやだ。届けない」がきゅきゅきゅーん!

そして、やだとかいいながら届けてくれちゃうのが三太くんらしいですね。

「一度でも好きになった女性には幸せになって欲しい。
 僕、人生経験そんなにないけど…そう思ってます。」
と雪子の彼氏に訴える三太くん。
実際は「そう?」と思ってしまう台詞でも、好きな人が言うとよく思えてしまうもんですね(笑)

雪子の彼氏に荷物を届けたあと、雪子に会いに行く三太くん。
彼氏に荷物を届けたことを伝えると、「ちょっと仲良くなったからって調子に乗らないで!」と言われてしまいます。
その時言い返す台詞がこれ!

僕は配達屋ですから!
 届けてくれって言われた荷物は責任もって届けま
 す!それが僕の仕事ですから!


さ、さ…三太くうぅぅぅぅーーーん!(涙)
なんて男前なの。赤井三太(22)。
第二話で1番素敵な台詞ですね、これは。
三太くんの真剣な表情とあの目、何度見てもドキドキしちゃいますっ!

「終わらないと、始まりませんから。終わらないと…」
雪子を見つめる悲しそうな目。

あぁーもう!貴久くんはねー、目がいいんですよね!
笑顔の時の三日月目もすっごくすっごく可愛いんですけど、真剣な表情の時の目も、悲しそうな目も本当に素敵だなあって思います。
ガチバカの時も思ったけど、目で演技するのが上手になった気がするなあ。

そしてつぐないでのシーン。鈴音の一言
「私やったら、誰か一人がめっちゃ喜んでくれるケーキ作るわ
 私やったらそうする。」

ってゆうのもグッときましたねー。
しずちゃんのあの自然な演技だからこそ、余計にグッっと来ますよね。

あと好きなシーン&台詞は…

雪子の「迷惑サンタさん…」の電話と、
鈴音の「どうせ好きになったならとことん好きになれや!」
雪子の「あんたは運命のサンタさんに会えるといいね。」

などなど。
鈴音はいい台詞が多いですよねー。純粋って素敵ですねー!ふふふ
雪子は台詞というか、若菜ちゃんがかわいい!これにつきます。
すみません、若菜ちゃん贔屓で(笑)
雪子の強くて、でも不器用な感じもすごく好きだけど、実際の若菜ちゃんのほんわかした雰囲気も大すきなんですよねー。

三太くんの「やぁべぇ〜…ごめん。ごめんなさい。うわぁ〜ごめんね。」って言い方もすごく好き。雪子に謝る時ね。
ってゆうか、貴久くんの話し方がすき!


そしてそして、来ましたよー!第二話の最高最強なシーン!


ポケットの中で手を繋ぐ三太と雪子


わーーーんっ!三太くーーーん!貴久くーーーん!シクシク
でもなんだかあったかい気持ちになるのはどして。
やっぱり相手が若菜ちゃんだから?(笑)

雪子が「手ぇ冷えた…」って言ったあと、三太をチラッって見る仕草がかわいい!
あー、ああやれば男をおとせるのねーと勉強になりましたよ。あははは
手を繋いだあと、三太の嬉しそうなちょっと照れた表情もきゅーーーーーん。
なんであんなにかわいいのおおおぉぉ。おぅおぅ。
そりゃあ年上のお姉さんもコロっとやられてしまうわ、あれは。
私も三太くんと手ぇぎゅってしたーーーい!
三太くんってゆうか貴久くんと…


と、いう感じでね。またまた長くなってしまいましたけど。
「笑える恋はしたくない」本当面白いと思います。
まあもちろんね、全部が全部良いって訳ではないですけど。
面白いと思いますよ、最近のドラマの中では。
視聴率はあんまり良くないみたいですけどねえ。。
第一話が7.5%、第二話が8.7%だったかな?
最終話は二桁行って欲しいですね!

うんうん、最終話はどうなるんですかね〜?♪
やっぱり三太くんは雪子とうまく行くのかな?
それが自然で1番良いと思うけど、それだと当たり前すぎて面白味に欠けますよねー。
うん、でもまあ…雪子で(笑)

最終話は12月15日の(金) 22:00〜放送ですよ!
お見逃しなくー!
| 笑える恋はしたくない 2006冬 | comments(4) |
★増田貴久出演 笑える恋はしたくない 第一話 12/1
えるはしたくない


きゅきゅきゅーーーーーーーん!
ワタクシ、しずちゃんに負けないくらい三太くんに一目惚れしました!
かわいいなあ、実際あんな22歳いないよなあ。

朝のドラマナビでは、増田貴久君演じる三太くんが
「イケメン」の部類で紹介されてて、正直笑ってしまったんですが。

もうね、本当にイケメンだったの!
誰がどう見てもイケメン!
ありえない程のイケメン!
超超イケメン!

まあシツコイってゆうね(笑)
けどあんなに可愛いくてカッコいい子がいたら、おばちゃんじゃなくても
追いかけますよねー。三太く〜〜ん待ってえぇぇぇ!

そして車を運転してるシーンめっちゃカッコいいんですけどーーー!!!
似合ってない感じがたまらない!(笑)
あーーーもう好き!
増田貴久君好き!


酒井若菜ちゃんとのシーンは、ちょっぴりヤキモチをやきつつ(笑)
でも若菜ちゃんは木更津キャッツアイのドラマから好きだったから、
そんなに嫌ではなかったなあ。
若菜ちゃん可愛いなあとか思いながら見てました。


若菜ちゃん演じる雪子が、三太くんの部屋で目覚めるシーンでの事。

・着替えをしようとする雪子をじっと見つめる三太くん
・ロールスクリーンをいきなり下ろされて飛び退く三太くん
・「やってませんから!」と悲しげな表情で訴える三太くん

あぁ…可愛すぎる。可愛すぎるよ三太くーん!
同じ場面を何度リピートした事か。
だってだって貴久くんも若菜ちゃんも可愛いんですもの。
このシーン最高最強。

あと最強と言えばね、一番最後のシーンですよね!
鈴音と三太くんが出会う場面。
あんな可愛い男の子に見つめられて、笑顔がいいだの好きだの
言われたら誰だって運命の出会いだと思いますよねー!
惑わされたいと思いますよねー!
ああ、もうゼヒゼヒ私も惑わして下さい赤井三太様。もとい、増田貴久様。
あの瞬間あのセリフで何人の乙女(?)がそう思った事だろう。

あと、4人のお姉ちゃんからの着信が恐怖系の着メロだったり、
三太くんの携帯に表示される名前もナンバー1〜ナンバー4とか。
サンタクロースのキーホルダーとか。
モナ王とか。
って、全部三太くん関連なんですけど(笑)
まあまあ。うん、仕方ないですよね(笑)
いやとにかく。細かいところもこだわってるんだなあ、と感心しました。

けど三話完結なんて、本当もったいないですよね。
こんなに素敵なキャストなのになあ。
でもまあ、ダラダラやるより三話ぐらいがちょうどいいのかもしれない。
って事で!残り二話も楽しみましょうねー!


そうそう!
冒頭の三太くんが缶コーヒーを飲んでるやつ。白黒のね。
あの貴久くんが本当に好み!
すっごくすっごくカッコいい!
缶コーヒーってのも可愛い!
もう待ち受けに設定した!(笑)

来週はどんな三太くんが見れるかなあ!わくわく

あ、その前に少年倶楽部のテゴマスですね!


書くのすっかり忘れるところだったー。

皆さんも増田貴久君からのメール届きましたよねっ☆
相変わらず可愛さ満載のメールでまたまたきゅきゅきゅーん!でした。
ハートマークいっぱいでかーわいいーーーーっ!
貴久君からともに幸せ届いたよう☆
| 笑える恋はしたくない 2006冬 | comments(0) |
★増田貴久出演!笑える恋はしたくない&裸の少年
今日の増田貴久くん!

裸の少年にテゴマスで、
そしてチャンネルロックで三太くんがちらっと映りましたねー。
残念ながらブランチは見逃してしまったんですが、
どれくらい映ったんですかね?
まあね、諦めも肝心ですよね。うんうん


裸の少年は道場六三郎とでした。
テゴマスは助さん格さんコスプレで登場!
場所は神田でしたねー。

カニクリームコロッケやら、おソバやら、酢豚やら、親子丼やらを
ガツガツ食べるたかひさくん可愛いすぎるっ!
しかもね、すっごくおいしそうに食べるんですよ〜。
あれだけおいしそうに食べてくれたら、作った人はさぞかし
嬉しいんだろうなあ〜と思いながら見てました。
そして祐也くんは、「おいしい!」と目をまんまるーくしながら
もぐもぐ食べる姿がとても可愛かったです。
ああ、なんて小動物系なの。リスみたい。ハムスターみたい。
手越さん、素敵っす!(笑)

料理を作るコーナーでは、ゴマすり係をやりたいと熱望する祐也くん。
そんな裕也くんを無視してゴマをすり続ける道場師匠…!
あーもうめっちゃ笑いました、そのやりとり。
その時の祐也くんの顔が忘れられないです(笑)

最後まで可愛すぎるテゴマスにニヤニヤが止まりませんでした。
また出ないかな〜裸の少年。


そしてそして!
裸の少年の裏番組、チャンネルローーーック!
『笑える恋はしたくない』の番宣がありました。
まあ、しずちゃんしか出てなかったんですけどね。

でもでも!CM(?)みたいのが流れて、そこにちらっと
赤井三太くんが映ったんですよおおぉぉぉーーーぅ!
もうね、ありえない可愛さな訳ですよ!
ブサ可愛い!めっちゃブサかわ!
いや、貴久くんに失礼なのはわかっておりますよ。

でもブサ可愛い以外言葉が思いつかないし…!

「笑顔が素敵な人だなあと思って」ってセリフを言うんですけどね。
そのCMの三太くんは。
まあ、聞き取りづらかったので合ってるかはわかりませんけど。

そのセリフを言う時に、首をね!傾けるんですよ!
かしげるってゆうの?首をね!かしげる訳ですよ!
そしてね!エクボがね!エクボがね!!!!!
兎にも角にも、ありえない可愛さだったんですーーー!!!
ゼエハア。

死ぬほど可愛すぎたので、勢い余ってイラスト描いてしまいました。
いやーそれにしてもあの可愛さがね、どうしても表現出来ない。
でも載せちゃう!せっかく描いたから!
似てなくてごめんなさーい。

来週が楽しみですねーうふふ!


あかいさんた



そうそう、本日の『山下智久の日記』。
山下Pママを京都に招待したなんて、P様素敵過ぎる!
私もいつか両親を京都に連れてってあげたいなあ。
P様は見習うところが満載だわー。
| 笑える恋はしたくない 2006冬 | comments(2) |

*NEW ENTRIES*